2018年07月30日

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~ 第4話 感想

4話で少し中だるみ!?そして小野了劇場


ミハンがリストアップしたのは妻に先立たれたさえない銀行員佐伯(小野了)
親友の娘を守る為に銀行強盗を計画しそれに乗じて犯人を正当防衛で殺そうと考える
ざっくりこんな話でした


絶対零度と言えば今までは意外とどんでん返しがあったり
最後は謎のダークヒーローが現れてクズ野郎を葬ったり
しかし今回はびっくりする事は特に何も起きない


あれあれ!?どうした!?


強いて上げれば親友の死の原因くらい!?しかし今までに比べるとインパクトに欠ける
都合よく父親の真相を聞く娘...薄ぺらに見えてしまいました
犯人の反撃もなく最強の井沢さん


うーん...ストーリーがパンチ不足


しかーーし!!!!!強烈なパンチがありました
小野了劇場


若かりし頃の映像なんだが全く若く見えない小野了
違和感しかないカツラを被る小野了
極めつけは公園のブランコに座って母親の代わりに手紙を書く小野了
この演出には思わず笑ってしまいました
何故に公園のブランコ!?部屋で良かったのでは!?


今までとは明らかに違うペラペラな演出w
スタッフ変わったのかな?


という事で今回は公園のブランコの小野了さんが優勝です
また違う意味で月9ぽくないドラマでした
※個人の感想です



2018年07月25日

健康で文化的な最低限度の生活 第2話 感想

遠憲さん定食屋で働く
ビールが美味しそうでした


今回は母子家庭の不正受給
息子の欣也がアルバイトを黙ってやっていた為それが不正受給になってしまう
欣也はそのお金を妹に渡してたり夢である音楽の為に使っていた


物語でもあったように欣也はそんなに悪いことをしたのだろうかと思ってしまう...
ケアワーカーも受給者も誰も悪くないと思ってしまう...
しかし法律上ではそれは不正受給である


このドラマを見た事によって生活保護や不正受給の認識が変わった
1話に続きザノンフィクションを見ているような感覚にも一部なる


だが
吉岡理穂が可愛かったり
吉岡美穂がやりがちのミスをしたり(私もこのようなミスは何度も...)
ドラマなんだなーと感じました


そして一番びっくりしたのが1話完結ではなかったことw
物語に夢中になっていて時間に全然気が付かなくて
えっ!?もう終わり!?となりましたw
来週も楽しみです


江口のりこさん、吉村界人さん、瑞城さくらさんの母子家庭がリアルで雰囲気が出ていてハマっていました
※個人の感想です


2018年07月23日

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~ 第3話 感想

ミハンが割り出した新たな危険人物はエリート大学の女子大学生の若槻真帆



真帆は一年前飛び降り自殺を図り現在も意識不明のまま入院中
その間通信記録や銀行口座の出入金記録など個人データに動きはなかったが先週になって所属していたテニスサークルのSNSに復讐してやるというメッセージが送られた
同じスマートフォンから大量のニトログリセリンが購入されていた


今回の話は誰が真帆になりすまし復讐を行っている真犯人か!?


真犯人びっくりしました
そこ行くのかと
病院のリハビリ担当先生
しかも今時珍しいゴリゴリの野郎w
部屋中に写真貼るやつ久々に見ましたw
思想も発言もゴリゴリのクソ野郎w
そして何より犯人役の俳優さんの演技力に引き込まれました
風貌も表情もとてもハマっていました


このドラマまだまだびっくりする事が...
真帆が最後亡くなってしまうバットエンド
そして最後はまたもやクズ野郎は殺される


あんまり期待はしていなかったのですが毎回予想を裏切られます
勝手にコンフィデンスマンからの流れが抜けませんw


しかし思ったより井沢(沢村一樹)やメンバーの過去が明らかにならなかったかな
過去の事件に憎しみを持ったメンバーらしい
今回はここまで来週以降もどんどん予想を裏切られることを期待します


バットエンド暗い
月9にしては暗い
※個人の感想です